本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

  • 戻る
  • タイアップレッスンレポート1
  • タイアップレッスンレポート2
  • タイアップレッスンレポート3
  • 相性ピッタリ ヤマサ 鮮度の一滴
  • Side Dish 蓮根と蛸の和風サラダ
  • Side Dish 鶏ひき肉のしそ包み焼き

高橋浩子先生の教室で レッスンを行いました!

高橋 真理 先生

高橋先生が提案するヤマサ 鮮度の一滴と相性ピッタリのメニューはこちら!

超特選しょうゆレシピを見る 減塩しょうゆレシピを見る

高橋 真理 先生
高橋クッキング教室

大学卒業後、自宅にて料理教室を開校。
現在は東京都国立市で『高橋クッキング教室』を主宰する傍ら、武蔵野市、国分寺市で「メンズ・クッキング」の講師を務めるなど、多方面で活躍中。
自宅サロンでのアットホームな少人数制で、こだわりの旬の食材を存分に活かした体に優しい料理が学べます。
著書に「圧力鍋ですぐできる、おいしい毎日のおかず」、最新刊「酒好きレシピ~酒好き視点で作ると、料理はもっと美味しくなる!」(2015年4月発売)がある。

教室レッスン風景

タイアップレッスンレポート2

「ヤマサ 鮮度の一滴」を使ったレッスン風景

秋の味覚を存分に味わう和のおもてなしのレッスンは、高橋先生のとびきりの笑顔のあいさつでスタート。今回は、「ヤマサ鮮度の一滴」をつかった「蓮根と蛸の和風サラダ」「鶏ひき肉のしそ包み焼き」を中心に、「豆腐と生麸の田楽」「根菜と鮭の味噌汁」を加えた和のおもてなしの献立を作成。

栄養たっぷりで緑が美しい、しその葉を丸々使った「鶏ひき肉のしそ包み焼き」は、おかずにもおつまみにも、お弁当にも喜ばれる一品です。味付けは「ヤマサ鮮度の一滴」を使用。実際に手に取ったのは初めてという生徒さんからは、「使い終わったら勝手に口が密閉されるし、注ぎ口から醤油が飛び出したりせずに適量が出て、使いやすい!」と声が上がります。

タイアップレッスンレポート2 タイアップレッスンレポート2
バーナーを使って焼き色を付け。生徒さんも楽しそう。

味比べシーン

さて、ほとんどのメニューが仕上げを待つ状態になったところで、「鮮度の一滴」と「酸化した醤油」で食べ比べがスタート。先生は事前に生徒さんたちに、「火入れ」と「生」の違いや、家庭でも常においしい醤油をいただくために開発されたパウチ容器に込められた技術や工夫などの説明がありました。

まず、ストレートに味が分かる出汁試飲では、火入れと生しょうゆの違いを体験。「鮮度の一滴」の澄んだ赤い色、豊かな香りなど出汁とのバランスや相性を確かめました。

タイアップレッスンレポート2 タイアップレッスンレポート2
タイアップレッスンレポート2 タイアップレッスンレポート2

テーブル中央には、先生の工夫が凝らされたコーディネートで冷や奴の小皿がとても美しくアレンジされています。常温の減塩醤油、冷蔵庫に保管しておいた冷たい減塩醤油をかけていただきます。

「温度でそんなに味が変わるの?」と半信半疑の生徒さんでしたが、食べてびっくり!「常温のほうが、味が断然まろやか。香りもしっかり届きます」、「減塩だと物足りないって思いがちでしたが、考えが変わりました!」とオドロキの声が。

タイアップレッスンレポート2 タイアップレッスンレポート2
炊きたてほかほか香りきつねご飯

タイアップレッスンレポート2

「香りきつねご飯」は、炊きたてほかほかのご飯に醤油、油抜きして細切りにした油揚げを混ぜるだけ。彩りにしそのみじん切りを散らします。

とってもおいしそう!

シンプルでおいしい料理を味わいながら、酸化した醤油との味・色・香りの違いを体験してもらいました。

いただきます!

「乾杯!」の声が上がり、先生おすすめ、とっておきの日本酒2種とともにいただきます。和風サラダ、田楽、しそ包み焼きと、ヘルシーな品々が食卓を彩ります。

高橋先生のレッスンでは、レシピや素材ごとに「ここを工夫すれば、ぐっとおいしくなる」というポイントを詳しく解説してくださるのが特徴。ちょっとしたことだけれど、やるとやらないのでは格段に味が違ってくる秘訣を伝授してくださるので、料理の腕が一段上がること請け合いです。

レッスン後には、おみやげとして「ヤマサ鮮度の一滴」が生徒さん全員にプレゼントされて大喜び。「毎日使うものだから、使い勝手がいいって重要。冷蔵庫に入れる必要もないし、これからは常温で醤油の味と香りを楽しみますね!」と、先生と一緒に素敵な笑顔を披露して下さいました。

タイアップレッスンレポート2タイアップレッスンレポート2

レッスンに参加された生徒さんの声

「ヤマサ 鮮度の一滴」を使ったレッスンの感想をうかがいました!

タイアップレッスンレポート2

◇和食の基本、いつもつかうものだからこそ、醤油はおいしいものを常備したいです。「鮮度の一滴」をさっそく家で使ってみます。

◇温度であんなに醤油の味わいや香りが変わるなんて、驚きました! たかが醤油、されど醤油の奥深い世界に触れられて興味深かったです。

◇醤油の味が直接わかってしまう冷や奴やお刺身には、やっぱりおいしいお醤油を合わせないといけませんね。勉強になりました。

◇持ちやすくて、冷蔵庫に入れる必要もない。場所も取らずに、注ぎやすい新しい容器はスゴイです!ヤマサさんのこだわりと開発力に脱帽ですね。

最後の一滴までおいしい。ヤマサ 鮮度の一滴