トップ 活動案内 食イベント・食セミナーレポート
食イベント・食セミナーレポート
メールで教える
 
 
2015.05.27
Kitchen Life×NHKエデュケーショナル みんなのきょうの料理 酒イベント Vol.2
一覧に戻る
Kitchen Life×NHKエデュケーショナル みんなのきょうの料理 酒イベントを開催 Vol.2 日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

NHKエデュケーショナル「みんなのきょうの料理」とコラボした日本酒ナビゲーター養成講座 『日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~ 』が表参道の「ふくい 望洋楼(ボウヨウロウ)青山店で3月29日に開催されました!

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

福井の銘酒とともに、福井ならではの美食を堪能するイベントです。もちろん、目玉は今年最後となる冬の味覚「越前ガニ」。他にも知る人ぞ知る福井のおいしい郷土食が供されました。

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

表参道という素晴らしいロケーションにありながら、都会の喧噪を忘れさせる落ち着いた「ふくい 望洋楼」の佇まいに、まずはほれぼれ。のれんをくぐると、ため息が出そうな安らぎの空間が広がります。中庭も広がり、季節感も楽しめる贅沢な空間が広がります。

福井出身「ふくい食のアンバサダー」日本酒きき酒師の 友田晶子さんによる「日本酒と料理のあわせかた」

今回も福井出身で「ふくい食のアンバサダー」でもある日本酒きき酒師の友田晶子氏が、お料理をよりおいしくいただくための「日本酒と料理のあわせかた」を伝授して下さいました。日本酒の基礎から最新事情をカバーしつつ、福井県の地酒と郷土料理をいただける美味しくて楽しいイベントです。受講後には、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定の「日本酒ナビゲーター」の資格も得られます。

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

友田氏からワイングラスを用いた利き酒法を学んだ後、一般には流通していないサプライズのお楽しみ秘蔵酒を含めた福井の地酒6種と郷土料理の8品の豪華なテイスティング開始です。福井県の酒蔵、加藤吉平商店の「梵 プレミアムパークリング純米大吟醸」で乾杯となりました。加藤社長の乾杯の一声で、待ちに待った酒宴のスタートです。

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~
利き酒START
塩雲丹(うに)・甘海老お造り・へしこ・越前ガニ+白岳仙 純米大吟醸 限定商い 生 安本酒造(福井県福井市)
塩雲丹(うに)・甘海老お造り・へしこ・越前ガニ+白岳仙 純米大吟醸 限定商い 生 安本酒造(福井県福井市)

オープンキッチンの板衆の小気味良い働きぶりを眺めるのも、ここならではの醍醐味。前菜には「このわた」「からすみ」に並び、江戸時代から三大珍味と呼ばれる福井名物「塩雲丹(うに)」と「甘海老お造り」、「へしこ」の三種盛りです。ウニの生殖巣を原料として、塩を混ぜ合わせてペースト状にした「塩うに」は、ウニ100個から100グラムほどしか作れない貴重な品。甘い大根といただくと口の中に濃厚な潮の香りが広がります。甘エビはまったりと甘く、鯖を糠漬けにした越冬の伝統的な保存食「へしこ」がお酒を誘います。

塩雲丹(うに)・甘海老お造り・へしこ・越前ガニ+白岳仙 純米大吟醸 限定商い 生 安本酒造(福井県福井市)

そして、3月末ともあって、「今年最後の越前ガニ」が登場!レストラン入り口の生け簀から運ばれてきた活き越前ガニがお披露目されると、場内から歓声が上がり、撮影ラッシュとなりました。皇室献上、越前がにという名称は、福井県沖で水揚げされるズワイガニの雄のみに許されています。それも今年最後の福井の味覚の王者ともあって、じっくりとみなさん味わっていました。なお、一緒にいただいたのは、「白岳仙 純米大吟醸 限定商い 生」(安本酒造)です。職人技で仕上げられたみずみすしいカニとプレミアムな生酒のコンビネーションで至福の時が流れます。

フルーツトマトが主役のサラダ+早瀬浦  特別本醸造 三宅彦右衛門酒造(福井県美浜町)

福井県が誇る特産野菜のひとつ、フルーツトマトが主役のサラダは、酸味と甘みの絶妙なバランス、ジューシーさ、香りの高さが特徴。彩りも美しく、海の幸だけでなく、福井の美食の幅の広さを感じさせるひと皿です。爽やかな「早瀬浦 特別本醸造」(三宅彦右衛門酒造)といただきました。

フルーツトマトが主役のサラダ+早瀬浦  特別本醸造 三宅彦右衛門酒造(福井県美浜町)
竹田の油揚げ+花垣 生もと純米 米しずく 南部酒造場(福井県大野市)

オープンキッチンで丁寧に網焼きされて供されたのが、「竹田の油揚げ」です。越前竹田村で創業以来、変わらない伝統の製法で一枚一枚を1時間もかけて揚げられています。表面の皮のカリッと揚がった香ばしさと、その厚さに誰もが驚く油揚げは、あくまでも軽く、サクサク、カリカリとした食感、じんわりとしみ出す菜種油と大豆の旨味が広がります。福井県は油揚げの消費量が日本一の地域で、県民の食生活には欠かせないそうです。「花垣 生もと純米 米しずく」(南部酒造場)と合わせて味わいました。

竹田の油揚げ+花垣 生もと純米 米しずく 南部酒造場(福井県大野市)
越前蟹グラタン・ソースカツ・越前おろしそば+花垣 生もと純米 米しずく 南部酒造場(福井県大野市)

特製味噌デミグラスソースとチーズが、塩麹に漬け込んだチキンと芋に絶妙にからみます。フルボディーのコクに負けない旨口で米の風味が活きた日本酒の王道タイプをチョイス。和洋折衷の取り合わせに今まで経験したことのない新鮮なオドロキを感じます。

次は、広瀬浩二料理長が人気の「越前蟹グラタン」のレシピを特別に紹介。お料理好きの出席者もこれには大喜びです。冷凍も可能なグラタンソースなので、家で試してみたいという声が上がりました。ステッペンチーズとマリボーチーズの醸す深みあるソースは格別です。

越前蟹グラタン・ソースカツ・越前おろしそば+花垣 生もと純米 米しずく 南部酒造場(福井県大野市)

次に登場したのが、B級グルメとしても話題のソースカツ。福井で「カツ丼」といえば、ソースに浸したトンカツをのせたソースカツ丼が常識だそう。福井発祥のブランド米「コシヒカリ」のご飯とソースの相性の良さが生んだ地元グルメです。細かいパン粉を使い、さらりとソースをまとわせています。お土産として持ち帰りできる越前焼きの酒器でいただく燗酒に、会場内のムードも一気になごみます。

越前蟹グラタン・ソースカツ・越前おろしそば+花垣 生もと純米 米しずく 南部酒造場(福井県大野市)

太めでコシの強いそばに大根おろしをたっぷりきかせた「越前おろしそば」がお食事の〆。冷たいそばのどごしのよさ、冷たい出汁がかなり進んだ酔いを落ち着かせてくれます。辛み大根の風味にネギ、鰹節のトッピングも麗しい限り。

越前蟹グラタン・ソースカツ・越前おろしそば+花垣 生もと純米 米しずく 南部酒造場(福井県大野市)
冬限定の水ようかん+一本気  20年熟成 一本義久保本店(福井県勝山市)

デザートでは福井ならではのオドロキ情報も。なんと、水ようかんは福井の「冬の食の風物詩」!雪深い冬はこたつでみかんと水ようかんが定番だそうです。望洋楼お手製の「冬限定の水ようかん」は、金箔でおめかし。添えられたバニラアイスに「一本気 20年熟成」(一本義久保本店)をかけていただくという斬新なアドバイスに一同、目の覚める思いです。

冬限定の水ようかん+一本気  20年熟成 一本義久保本店(福井県勝山市)
シークレット・サプライズのお酒 長期氷温熟成  純米大吟醸 熟成生酒 秘蔵酒「超吟  梵」 加藤吉平商店(福井県鯖江市)

シークレット・サプライズのお酒は、なんと皇室献上品のため一般には流通しない非売品で、秘蔵中の秘蔵酒「超吟 梵」です。完全無添加の純米酒造りにこだわり、長期氷温熟成の純米大吟醸の熟成生酒は、今回福井から参加下さった加藤吉平社長の心づくし。この会だからこそいただけた珠玉の名酒との一期一会に歓声が上がりました。

シークレット・サプライズのお酒 長期氷温熟成  純米大吟醸 熟成生酒 秘蔵酒「超吟  梵」 加藤吉平商店(福井県鯖江市)
日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

福井県には36の蔵元数があり、淡麗辛口と濃醇旨口の銘酒が造られています。

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

今回登場した日本酒は、左から:「梵 プレミアムスパークリング純米大吟醸」(加藤吉平商店)、「白岳仙 純米大吟醸限定商い 生」(安本酒造)、「早瀬浦 特別本醸造」(三宅彦右衛門酒造)、「花垣 生もと純米 米しずく」(南部酒造場)、「一本気 古熟 20年熟成」(一本義久保木本店)、そして「超吟 梵 長期氷温熟成純米大吟醸 皇室献上品」(加藤吉平商店)でした。

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

今回のイベントは桜開花走りの開催となりましたが、桜色の着物姿の女性の姿が会場に季節感を運び込んで下さいました。カウンターは板前の技を愛でながらお食事がいただける特等席。また、英語と日本語のバイリンガルの会話が弾むインターナショナルなテーブルもあり、日本酒のグローバルな広がりも感じさせました。

日本酒と料理の相性を、聴く、学ぶ、愉しむ!~福井の地酒と食編~

最後は友田氏、加藤社長を囲んで恒例の記念撮影。「ハイ、福井!」のかけ声に、ほろ酔いのみなさんが素敵な笑顔をみせて下さいました!加藤吉平商店からの酒粕やノベルティーグッズ、友田氏の著作と越前焼の酒器など豪華なお土産も手渡されました。

福井県アンテナショップ

レストランに併設する「福井県アンテナショップ」では、福井の名産品のうまいものや酒器を含む工芸品が勢揃い。福井の美食を堪能がてら、ぜひ足をのばしてみて下さい。

講師

友田晶子先生 http://www.akikotomoda.com/

友田晶子先生 NHKエデュケーショナル みんなのきょうの料理

主催

Kitchen Life

協賛

合資会社 加藤吉平商店

協力

ふくい 望洋楼(ボウヨウロウ)青山店
 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

パルミジャーノレッジャーノ2016

和麦Cooking教室リレー

予約の取れない料理教室 佐藤紀子先生DVD

LIVING×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区


開催中/開催予定イベント