トップ レシピを検索する yuko iwata さん
yuko iwata さん

お仕事依頼も受付中

yuko iwata さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 yuko iwata さん
ジャンル パン 
活動拠点 愛知県 尾張旭市
自己紹介文 手作りが大好きな普通の主婦です。
それでも、10年以上作り続けているパン作り、トールペイント、紅茶については、ちょっと自慢できる一部となりました。 
得意な3つかね合わせて、手作りの看板をかかげ、作業の合間にはおいしい紅茶でほっこりしていたけるパン教室を開いています。
メールで教える
 
 

ベジカレーブレッド

 

ジャンル

パン
 

カテゴリ

パン
 

食材(5人分- )  調理時間:2時間15分

  • 強力粉 150g (100%)
  • イースト 2.2g(1.5%)
  • 砂糖 9g (6%)
  • 塩 1.5g (1%)
  • カレー粉 2.4g (1.6%)
  • バター 9g (6%)
  • 明治おいしい牛乳 63g (42%)
  • 水 45 (30%)
  • 枝豆、コーン、ベーコン 適量
  • カレー粉&粉チーズ 5.5g

 

作り方

1

 

ボールに、分量の強力粉、イースト、砂糖、塩、カレー粉を入れ、空気を含ませながら軽く混ぜ合わせる。

2

 

分量の明治おいしい牛乳と水を合わせ、①に流し入れる。
手を使って、ボールの中でしっかりまとまるまで混ぜ合わせ、その後捏ね台に移す。

3

 

手の甲をつかって、しっかりグルテンがつながるように捏ね、10分くらいたって、少し生地が滑らかになったのを確認し、分量のバターを加え、さらに捏ねる。
その後、10分くらいしっかり捏ねたら、グルテンの膜が出来ているのを確認して、30℃のところで、一次発酵をとる。(40分~50分)

4

 

一次発酵後、生地を55g×5個に分割し、丸め、ベンチタイムを15分とる。

5

 

ベンチタイム後、生地を麺棒で9cmほどの円に伸ばし、8cmセルクルを使って、
生地をくりぬき、2つのパーツを作る。

6

 

2つのパーツに分けた、円のパーツに、真ん中がくりぬかれた生地を、乗せる。
※くりぬかれた生地は、真ん中で八の字になるようにねじり重ねるのがコツ

7

 

35℃で2次発酵を30分~40分とり、表面に明治おいしい牛乳を刷毛で塗り、コーン、枝豆、カットベーコンを乗せ、マヨネーズ、カレー&粉チーズをふりかける。
※カレー&粉チーズ(カレー粉0.5g、粉チーズ5gを混ぜ合わせてもの)

8

 

ガスオーブンを170℃に余熱し、11~12分焼成。
※電気オーブンは、20℃程高めに設定すると良い

 

コツ・ポイント

こねる時は、季節によって仕込み水の温度をかえ、生地の捏ね上げた温度が
27前後になるようにする。

1次発酵、2次発酵の時間はめやすとなります。

レシピ説明文

明治おいしい牛乳を使った、まろやかミルクカレー生地に、夏野菜のコーンと枝豆をトッピング。
夏らしいパンに仕上げました

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

パルミジャーノレッジャーノ2016

和麦Cooking教室リレー

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

イタリア郷土料理をベースに、コックとしての裏技、家庭で簡単に出来る技、また華やか......

教室拠点: 東京都 港区

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区


開催中/開催予定イベント