新着ブログ

 

じゃがいもと茄子のドライカレー

ハリオム さん      

更新日: 2017.05.27

アルベイガン...
 

ロビア豆のカレー

ハリオム さん      

更新日: 2017.05.27

ロビア豆のカレー...
 
emi さん

お仕事依頼も受付中

emi さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 emi さん
ジャンル パン お菓子 
活動拠点 東京都 世田谷区
自己紹介文 2000年より「ケーキ・パン教室Convivialite(コンヴィヴィアリテ」にて講師を務める。
2013年10月にお教室併設の「ブーランジェリー コンヴィヴィアリテ」をオープンさせる。
メールで教える
 
 

自家製カスタードクリームたっぷりのシュ・ア・ラ・クレーム

 

ジャンル

お菓子
 

カテゴリ

お菓子

シーン

春におすすめ
 

食材(3人分- )  調理時間:2時間

  • 卵 1.5個くらい
  • 明治おいしい牛乳① 30g
  • 水 30g
  • バター 30g
  • 小麦粉① 36g
  • 塩 ひとつまみ
  • グラニュー糖① 2g
  • アーモンドダイス 7g
  • ポップシュガー 7g
  • コーンスターチ 適量7g
  • 小麦粉② 適量7g
  • グラニュー糖② 38g
  • 明治おいしい牛乳② 200cc
  • 生クリーム 100cc

 

作り方

1

 

【作り方1:パート・ア・シュー】
①鍋に水と明治おいしい牛乳、バター、塩、グラニュー糖を入れて弱火にかける。
②バターが溶けたら火からはずし、ふるった薄力粉を一気に入れ木べらで混ぜ合わせる。 再び火にかけ余分な水分をとばす。
③生地が一つにまとまって、鍋底に膜が張ったような状態になり、鍋にくっつかなく
 なったら完成。
④火からはずしボールに移し、軽く粗熱をとる。
 ほぐした卵を少しずつ入れ、生地と馴染ませていく。
⑤生地を絞り袋に入れオーブンペーパーを敷いた天板に直径5cmのくらいの大きさに絞り出 す。
⑥あられ糖とアーモンドダイスをのせて、あらかじめ190度に余熱していたオーブンで 20分位焼き、更に170度で30分位焼く。焼き上がったら網に載せて冷ます。

2

 

【作り方2:クレーム・パティシエール】
①ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れホイッパーで泡立てる。
 ふるったコーンスターチ+薄力粉を加えよく混ぜる。
②銅鍋に明治おいしい牛乳を入れ沸騰直前まで温める。
③②の半分を少しずつ①のボウルに入れながらホイッパーでかき混ぜる。
④②の鍋を再び火にかけ沸騰したら③を鍋に戻し、ホイッパーで混ぜながら火にかける。
⑤粘度がついて火が通ったら火から下し、バニラオイルを加え混ぜる。
 ラップに包んで粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

3

 

【仕上げ】
①クレームパティシエールを裏漉ししてから、ゴムベラなどでほぐす
 ように混ぜてなめらかにする。
②生クリームはしっかり角か立つまであわ立てる。①に加えて合わせるように混ぜる。
③シュー皮にはしなどで穴を開け、②のクリームを細い丸口金をつけた絞り袋で詰める。

4

 

5

 

6

 

 

コツ・ポイント

パート・ア・シューの生地のかたさは卵の量で調整しながら、慎重にすすめる。

クレーム・パティシェールは銅鍋で一気に炊き上げる。

レシピ説明文

銅鍋で一気に炊き上げた自家製カスタードをかりかりしたシュー生地にたっぷり詰め込みました。
誰もが愛する絶品デザートです。

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

パルミジャーノレッジャーノ2016

和麦Cooking教室リレー

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区

大分市内の小さなキッチンで、アイデアいっぱいの家庭料理を月替わりのメニューで教え......

教室拠点: 大分県 大分市


開催中/開催予定イベント