emi さん

お仕事依頼も受付中

emi さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 emi さん
ジャンル パン お菓子 
活動拠点 東京都 世田谷区
自己紹介文 2000年より「ケーキ・パン教室Convivialite(コンヴィヴィアリテ」にて講師を務める。
2013年10月にお教室併設の「ブーランジェリー コンヴィヴィアリテ」をオープンさせる。
メールで教える
 
 

キャラメルとバナナのスコーン

 

ジャンル

お菓子
 

カテゴリ

お菓子
 

食材(3人分- )  

  • 薄力粉 160g
  • ベーキングパウダー 6g
  • バター 40g
  • グラニュー糖① 10g
  • 全卵 32g
  • バナナ 40g
  • くるみ 30g
  • グラニュー糖② 30g
  • 生クリーム 大匙2
  • 水 15cc
  • 牛乳 30cc

 

作り方

1

 

【下準備】
材料はすべて冷やしておく。
キャラメル水を作る。鍋にグラニュー糖と水を入れ火にかけ焦がし、生クリームを加えキャラメルを作る。さらに牛乳を加え混ぜておく。
バナナはフォークなどでつぶしレモン汁をかけておく。

2

 

台の上で冷やしたバターをスケッパーで5mm角に切る。

3

 

バターにふるった薄力粉+ベーキングパウダーを加えて、手ですり合わせるようにして混ぜポロポロにする。

4

 

バターの固まりをつぶすようにしてまぜる。バターがそぼろ状になり粉が少し黄色くなる程度。

5

 

粉をボウルに戻し砂糖を入れる。キャラメル水と全卵を少しずつボウルに入れゴムベラで切り混ぜる。
バナナも加える。最後にくるみも加える。
ある程度粉気がなくなれば手でまとめる。
(24㎝くらいの棒状にしてラップにくるみ冷蔵庫で30分~1時間休ませる。

6

 

厚さ2センチ程度に包丁で切る。

7

 

表面に牛乳をぬり190℃のオーブンで14分焼く。

 

コツ・ポイント

キャラメル水は作り易い分量で表示しています。
実際はできた量の半量を使います。

簡単ですがちょっとしたコツで美味しく仕上がります!
こちらのメニューはお教室でレッスンを受けることができます。

レシピ説明文

キャラメル水を作って生地に入れたワンランク上のオリジナルスコーンです。バナナの甘みが加わることでお砂糖を最小限にしています。栄養もあって朝食にもぴったり。冷凍保存もできるのでおやつにも重宝しますよ!

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

和麦Cooking教室リレー

ヤマサ×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

イタリア郷土料理をベースに、コックとしての裏技、家庭で簡単に出来る技、また華やか......

教室拠点: 東京都 港区

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区


開催中/開催予定イベント