トップ レシピを検索する 山田 玲子 さん
山田 玲子 さん

お仕事依頼も受付中

山田 玲子 さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 山田 玲子 さん
ジャンル 日本料理・和食 家庭料理 フレンチ・フランス料理 イタリアン・イタリア料理 西洋各国料理(アメリカ・スペイン・ドイツ・トルコ・ロシア・その他) 中国・中華料理 アジア各国料理(タイ・インド・ベトナム・インドネシア・その他) その他・各国料理 お菓子 ワイン・お酒 
活動拠点 東京都
自己紹介文 1995年~浜田山の自宅にて料理教室「Salon de R」を主宰。 小学生の国際交流の活動を通じ、食する事は人の輪なり・・と感じ食は一番身近な外交だと!「美味しい料理はあなたを想う温かい心から」をコンセプトに。企業の料理教室講師や、国内での出張料理教室、さらにはNYやHouston、韓国など海外でも定期的に料理教室を開催。食品会社のレシピ開発やケータリング、各種イベントにも対応。
メールで教える
 
 

カマンベールと鮭のペンネ

 

ジャンル

家庭料理
 

カテゴリ

おかず(料理)

シーン

15分以内調理、秋におすすめ
 

食材  調理時間:15分

  • ペンネ 100g
  • 雪印メグミルク 雪ミルク 大匙2
  • カマンベール  半箱
  • 鮭 2切れ
  • レタス 適量
  • 塩・こしょう 適量
  • マヨネーズ 大2
  • マスタード 大1

 

作り方

1

 

ペンネを茹でてから冷水に取り、水気をきってからオリーブオイルをかける

2

 

鮭はワイン少々と水で蒸し煮にして、一口大にする。

3

 

鮭はワイン少々と水で蒸し煮にして、一口大にする。

4

 

カマンベールを常温の牛乳で潰してソースにし、マヨネーズとマスタードで調味する。

5

 

レタスはちぎって、ソースの中にレタスと鮭とペンネを和える

 

コツ・ポイント

カマンベールも牛乳も常温で使います

レシピ説明文

冷たいペンネです。カマンベールもこんな風に使ってみては?

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

パルミジャーノレッジャーノ2016

和麦Cooking教室リレー

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区

コンセプトは”自分自身も楽しむおもてなし”ゲストと共に楽しい時間を一緒に過ごせる......

教室拠点: 東京都 世田谷区


開催中/開催予定イベント