トップ レシピを検索する 小薇(シャウ・ウェイ) さん
小薇(シャウ・ウェイ) さん

お仕事依頼も受付中

小薇(シャウ・ウェイ) さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 小薇(シャウ・ウェイ) さん
ジャンル 家庭料理 中国・中華料理 アジア各国料理(タイ・インド・ベトナム・インドネシア・その他) 
活動拠点 東京都 中野区南台
自己紹介文 中国料理家。中国上海市調理協会会員。本名は蔡 薇(サイ・ウェイ) 果物と音楽の郷と呼ばれる中国新疆ウイグル自治区で生まれ育つ。上海人気アナウンサーとして活躍後、94年来日。朝日カルチャーセンターで中国料理を教え人気に。 シルクロードに渡って中央アジア諸国の味を生まれながらに体感し、中国各地の家庭料理を始め、これまで日本に知られていない中華圏イスラムの味を得意とする。 その多彩な料理のセンスは、料理雑誌エル・ァ・ターブルで評価され、第3回若手料理業界人フードバトルのグランドチャンピオンを受賞する。テレビでは「はなまるマーケット」、「ヒルナンデス」「食彩の王国」「アイアンシェフ」NHK「妄想ニホン料理」など多数なテレビ番組に出演。『エル・ア・ターブル』や「Dancyu」などの料理雑誌でのレシピも好評である。 料理教室として東京都中野区南台で「クッキングサロン シャウ・ウェイの幸せ中国家庭料理」を主宰し、東京ガスや池袋コミュニティカレッジで定期的にセミナーを行う。 シャウ・ウェイの料理の持ち味は、食材の風味や自然の味を生かしつつ、中国の伝統の味を守りながら和や洋の要素を取り入れて、モダンで斬新なスタイリングを生み出す。美容と健康に気を使いながら、心身共に満たされる幸福な味を追求していく。 著書 「小薇流ひと手間で本格中華おかず」 「小薇の愛しい上海料理」 朝日新聞出版社より 共同著書 「中華料理の基本」 「中華料理の基礎知識」 「暮らし上手の薬膳ごはん」 共にエイ出版より
メールで教える
 
 

鶏胸肉のとろけるジューシーステーキ 梅とにんにく醤油

 

ジャンル

日本料理・和食、家庭料理
 

カテゴリ

おかず(料理)
 

食材(4人分- )  調理時間:15分

  • 若どりむね肉 1枚
  • とろけるチーズ 4枚
  • 梅干し 大さじ1
  • 大葉 6枚
  • にんにく 3片
  • aしょうゆ 大さじ2
  • aみりん 大さじ2
  • aこしょう 少々
  • 日清ヘルシーベジオイル 大さじ2
  • 片栗粉 適量

 

作り方

1

 

ボウルにaをいれ、4等分に切った鶏肉をaに入れ5分ほど漬ける。にんにくをスライスし、梅肉を潰し、大葉は千切りにしておく。

2

 

鶏肉は一枚ずつ真ん中から切り込みを入れ、チーズを挟む。鶏肉の表面に片栗粉を付ける。フライパンを熱し、日清ヘルシーベジオイルを入れ、にんにくのスライスを弱火で揚げ取り出し、中火で鶏肉を両面3分ずつ焼く。

3

 

焼き色がついた鶏肉を取り出し、1の漬けダレとにんにくをフライパンに戻し、強火で沸騰させる。鶏肉を皿に盛り、好みで梅肉と紫蘇をのせ、ソースをかけて頂く。*ピリ辛を好む方は浸けダレに七味唐辛子を入れてください。

 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

パルミジャーノレッジャーノ2016

和麦Cooking教室リレー

プロ向けレシピ検索サイト

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区

コンセプトは”自分自身も楽しむおもてなし”ゲストと共に楽しい時間を一緒に過ごせる......

教室拠点: 東京都 世田谷区


開催中/開催予定イベント