トップ 料理家(先生)を探す 羽谷 憲子 さん
羽谷 憲子 さん

お仕事依頼も受付中

羽谷 憲子 さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 羽谷 憲子 さん
ジャンル 日本料理・和食 家庭料理 フレンチ・フランス料理 イタリアン・イタリア料理 中国・中華料理 韓国料理 お菓子 
活動拠点 愛知県 刈谷市 東陽町1-28 
自己紹介文 うちのごはんが一番おいしい!を目指して、料理上手になりたい方をサポートしています。
2018.04.23

4月の「竹の子三昧」

春に食べたい掘れ掘れの竹の子!毎年、朝堀りの竹の子をゆでて持って来て下さる方がいて、すごくうれしい。毎年楽しみにしています。

当然この時期は教室でも竹の子料理です。でも、毎年どうしようかと悩んでいます。何故ならこの料理を家では作らないだろうなーという気がするからです。

生の竹の子を買ってきて、糠でゆでて、アクを抜いて、それから調理するなんて気の遠くなるような手間らしいので、、、。

スーパーでゆでた新竹の子を売っていますが、結構なお値段で、若い方はお肉の方を買いたくなるかもしれません。

 

でも、やめる訳にはいかないです。どうしても伝承していきたいので、多少のむなしさを感じながらも、大鍋で竹の子をゆでて準備をするのです。レッスンでも竹の子のゆで方、皮のむき方、保存の仕方、部位別の切り方などお教えします。今週は竹の子の部位を使い分けて、若竹煮、竹の子ハンバーグ、竹の子ご飯を作りました。ほかに新玉ねぎと桜エビのかき揚げ、さやえんどうの卵とじ汁を作りました。

先週の「ボンゴレ」もそうですが、1回の講習でこれだけ作ります。

 

竹の子入り和風ハンバーグ(根元のかたい部分のすりおろしと角切りの竹の子が入っています。たっぷりの彩り野菜を一緒に蒸し焼きにして、ソースも作りながらフライパン一つでできます)

 

若竹煮(竹の子とフキとわかめと鶏団子を煮ました。フキも若い生徒さんにはなじみが薄いようですので、あえて使います。山で竹の子が頭を出すと、海で新わかめが採れる、里では山椒の木が芽吹く、これを出会いものと言って珍重するのですよ、若竹煮は若い竹の子の煮物ではなく、わかめと竹の子の事ですよ、などとお話ししながら、伝えていってねと祈るような気持ちです。

竹の子ってメチャクチャ美味しいですね、という生徒さんの一言に救われた思いです)

 

竹の子ご飯(定番、油揚げと竹の子の炊き込みご飯です)

 

新玉ねぎと桜エビのかき揚げ(新玉ねぎのかき揚げもこの時期食べたいもののひとつです。玉ねぎだけでも十分美味しい。団子にならない揚げ方のコツをお教えしながら、お一人ずつサクッと揚げていただきました。)

 

さやえんどうの卵とじ汁(さやえんどうも旬の野菜です。スジをとって使います。カツオの削り節でお出しのとり方も習いますが、パック出しでも顆粒出しでもいいですよ、と言っています。とにかく作っていただきたいから)

 

今年も竹の子料理頑張りました。

 

 

 

 

 

 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

ヤマサ×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

和麦Cooking教室リレー

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

大分市内の小さなキッチンで、アイデアいっぱいの家庭料理を月替わりのメニューで教え......

教室拠点: 大分県 大分市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区


開催中/開催予定イベント