トップ 料理家(先生)を探す 松山 恭子 さん
松山 恭子 さん

お仕事依頼も受付中

松山 恭子 さん をはじめ、料理家の方々にお仕事の依頼もできます。レシピ開発・新商品開発・講師依頼・雑誌メディアへの出演など料理家を活用したプロモーションについてのお問い合せはお仕事相談フォームまで

名前 松山 恭子 さん
ジャンル 家庭料理 イタリアン・イタリア料理 パン お菓子 チーズ ワイン・お酒 
活動拠点 東京都 武蔵野市吉祥寺南町
自己紹介文 イタリアの郷土料理にハマって約10年。各州それぞれ異なる素材を活かした伝統料理をイタリアに足を運び続けて、研究しております。料理講座では各州ごとの食材(DOP)などを紹介し、郷土料理を一緒に作ります。イタリアのスローフードを基に、日本のご家庭でもできるレシピで行います。オリーブオイルの使い方やワインとのお食事の合わせ方も重要なポイントです。毎回のレッスンで少しづつ知識と楽しみが広がるようプランしております。

kyokoのイタリア郷土料理レシピブック
Vol. 1 パスタいろいろ
Vol.2 メイン料理いろいろ
Vol.3 サルデーニャ伝統料理
★ 書籍『料理教室へ行こう 2』 で紹介
★ UCC 珈琲マシーンとのコラボ
2018.04.04

carosello 2

Conoscete la Moka Bialetti? La usate?

La Moka Bialetti per gli italiani e`molto importante! E`diventata molto popolare negli anni '50 grazie all'idea pubblicitaria del signor Bialetti e di un disegnatore, Paolo Campani, che ha inventato un personaggio molto divertente per le pubblicita` del “Carosello” programma TV italiano dal 1957 al 1977. Chiamato anche "l'omino con i baffi" questo personaggio assomiglia molto al signor Bialetti.

Durante il seminario di giugno, parleremo dei prodotti piu` di moda in Italia, dei prodotti nuovi come il gelato confezionato e di come e` cambiata la societa` e l'immagine degli italiani negli anni del Carosello fino alla sua fine con l'arrivo della TV privata.

Vi aspettiamo!

Bialetti_2

9bb5bb196e9a64c4c8d712cc05dadfe8_2









【日時】 2018年6月17日(日)12:00~14:00

【参加費】4000円(LCIイタリア語生徒割引) 一般:4500円

【講師】  Sara Franzoni (通訳あり)

お申し込みはこちらへどうぞ。  Eメール: info@lci-italia.com  TEL:0422-24-8897

 

キッチンライフであなたの料理家としての活動、教室・ブログ・レシピを紹介しませんか?

使い方に困ったらこちら!!

メールマガジン

コンタクト

広告問い合わせ

ヤマサ×キッチンライフ

プロ向けレシピ検索サイト

和麦Cooking教室リレー

料理教室ランキング

家庭料理、おもてなし料理、ベーシック料理クラス、 天然酵母パンクラス、スイーツク......

教室拠点: 山梨県 甲府市

Japanese cooking class for foreigners in......

教室拠点: 東京都 中央区


開催中/開催予定イベント