未分類

被災者の声

0 Comments 25 5月 2011


先日、キッチンライフ・料理教室ナビにてCOOK FOR JAPANとして決行した被災地への炊き出しにて、現地で、私達がふるまわせて頂いた「海鮮丼」を食べた方の声が朝日新聞(2011年5月23日朝刊)に掲載されましたので、記事をご紹介します。

CFJ article This is an article from ASAHI SHIMBUN of May 23, 2011. A lady in the picture is from Shinchi-cho, Fukushima Japan. Our team of “COOK FOR JAPAN” visited the safe place where she is staying and living with other 200 evacuees. Upon their requests, our team cooked “Kaisen-don”, a fresh fish bowl, for her and them. It was so challenging for us. All of our team members are so grateful for her comments on the newspaper and giving us this great opportunity. We would like to continue the support activities.


炊出し実施のレポート記事は、こちらをご覧ください。

こちらの炊き出しにご参加いただいた皆様のご協力でこんなにステキなことができましたことを心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

現在も、活動方法や手段などを模索しながら、継続しております!

<今後のCOOK FOR JAPAN活動予定>

5月31日(火) ソウルオブ東北のチャリティーシンポジウムをインターネットにて広報します。(参加者募集中ですので、お越しください!)
6月14日(火) LOVE in Aciton Meeting in 2011の宮城県にて3,000人の炊き出しの協力をします。
(企画運営:
グレータートウキョウフェスティバル実行委員会)
6月25日(土) A5 cooking Mathew South氏によるチャリティースペシャルレッスンを開催します。

※上記は、すべて5月25日現在の「予定」です。様々な要因により、変更になる場合もございます。


Share your view

Post a comment


全国1600個人料理教室検索サイト


料理家紹介サイト




食で日本を元気にするプロジェクト


フォアグラ特別セミナー開催!

Ad

Event info.

© 2020 Kitchen Life Pub.. Powered by WordPress.

Daily Edition Theme by WooThemes - Premium WordPress Themes